Bachelor thesis

 

Master thesis

 

Publications

Qi Zhai, Kiyofumi Kurumisawa, Juhyuk Moon, In-Hee Hwang: Advances in understanding the effect of alkanolamine in cement-based materials, Journal of Cleaner Production, 2024, 142167,ISSN 0959-6526, https://doi.org/10.1016/j.jclepro.2024.142167

 

Presentations

胡桃澤清文:炭酸塩活性化高炉スラグ硬化体の反応と強度発現、第78回セメント技術大会、2024.5

胡桃澤清文,芳賀和子,富田さゆり,大和田仁:3次元空間分布モデルによるコンクリートの圧縮強度予測モデルの構築、第78回セメント技術大会、2024.5

花岡温広,胡桃澤清文:いくつかのセメントを用いたセメント硬化体の凍結融解水量の実験的測定, 第78回セメント技術大会、2024.5

L a n g A o r a n, Haruki Nakashima,Kiyofumi Kurumisawa:Effect of some inorganic salts on strength development of fly ash cement, 第78回セメント技術大会、2024.5

近藤勇樹, 花岡温広,胡桃澤清文:高炉セメント硬化体の塩分吸着、拡散性能と鉄筋腐食, 第78回セメント技術大会、2024.5